こなゆきコラーゲンは効果なし?口コミやマリンとの違いをまとめました!

こなゆきコラーゲン 美容・健康

このページでは、大人気のコラーゲンサプリメント「こなゆきコラーゲン」についての口コミや効果をまとめています。

ネットで検索すると「効果なし」「副作用」なんてキーワードも表示されますが、実際に飲んだ方の感想はどうなんでしょうか。

こなゆきコラーゲンの口コミまとめ

こなゆきコラーゲンの口コミをまとめました。

 

コラーゲン粉末にハマりいくつか試した中で一番たくさんリピートした商品です。

 

有名なアミ●ラやアス●コラーゲンに比べて味・においが圧倒的に少ない!

カフェオレやミルクティーに入れればほぼ違和感なく飲めました。粒子が細かくホットであれば溶け具合も問題なかったです。

 

コラーゲン100%なので量も少なくて済むし、値段も手頃で続けやすい。
ただ、効果の実感があまりできなかったので、しばらくやめてみようと思っています。

 

約半年間規定量の2~3倍毎日飲んでいましたが特に肌や体の変化は感じず、すぐに実感できることを推していたので実感できないということは合ってないのかな?と。

 

味・使いやすさ・価格が続けやすいので、コラーゲンを飲むならこれにすると思います。

効果は…いまいちわからなかったので、半年程度停止してみました…。

 

停止してみるとわかるんですが、つめとか弱くなったり、髪にコシがなくなったりしてしまいました。

 

肌のハリとかしっとりするかは正直自分ではイマイチわからないのですが
体の中からなにかしらの効果はあると思います。

 

10杯飲んだ翌朝、はだがもっちりと・・・というのは大げさだと思いますし、飲んですぐ効果が出るのは人間の体の仕組みとしてはプラシーボ効果かと思いますが、明らかに目立つ部分で飲むのと飲まないとでは変化が現れます。

 

お味ですが、飲みやすいとは思いますが自分は飲み物に入れた場合はちょっと飲めないです。

 

何時も濃い料理に振りかけて混ぜて食べます。感じ方は人それぞれですが…毎日続けるものなので、お買い得なときにまとめ買いをしています。

 

今後も続けていきたいと思います♪

粉タイプは溶かすのが面倒だったり味を変えたりするのであまり選択してきませんでしたが、ドリンクタイプよりもゴミが出ない。濃度を調整できるなど利点もあることに気づき、試してみました。

 

コーヒー1杯に付属のスプーン3杯いれて飲んでます。味は多少変わってコラーゲン臭もしますが、そんなに気にならずに飲めています。

 

飲み始めてから、2・3日で肌に変化が!化粧ノリがいい。
資生堂の肌診断で肌年齢ー4歳。見た目、数字的にも効果現れました。

 

これからも続けていきます。

癖がなくコーヒーや、スープ等に溶かして摂っています。

 

まだ一袋飲みきっていませんが、身体の変化として感じたことはボディの方の肌がスベスベしてきたということです。

 

ボディケアはしていないのでスベスベする理由が見当たらず…コラーゲンの効果?かもしれません。

 

本来ならフェイスの肌の方を期待していたのですが、そちらの方はまだなので、ボディに変化があったならフェイスにも何らかの変化があっていいはず…と期待しています。

 

摂取量は、大さじ1(約5g)を一日に一回です。約2週間での結果です。

 

3ヶ月は摂ってみようと思っています、リピします。

 

こなゆきコラーゲン 口コミ1

 

こなゆきコラーゲン 口コミ2

 

こなゆきコラーゲンを飲んで効果を実感できなかったという方もいます。

しかし、「効果なし」と判断した方の中には、飲むのをやめたら肌の調子が悪くなったという方もいるので、やはり継続は大事ですね。

また、こなゆきコラーゲンを飲んで「体に異常があった」などの(副作用の)報告はありませんでした。

⇒ こなゆきコラーゲンの口コミをもっと見る

こなゆきコラーゲンとマリンの違いは?

こなゆきコラーゲンも人気ですが、タマチャンショップでは「こなゆきマリンコラーゲン」という商品も発売されました。

「マリンコラーゲン」と「こなゆきコラーゲン」は何が違うのか気になりますよね?

実は、2つの違いは原料にあります。

こなゆきコラーゲンは豚皮コラーゲン(動物性)に対し、
こなゆきマリンコラーゲンは鮭皮コラーゲン(海洋性)です。

 

こなゆきコラーゲンとマリンの違い①ニオイが違う

マリンコラーゲン(海洋性コラーゲン)は魚特有の生臭いニオイがあるので、このニオイが苦手な方は飲みにくいと感じる方もいるようです。

一方、こなゆきコラーゲン(豚皮コラーゲン)もニオイは少し残りますが、マリンコラーゲンに比べると、ニオイは少ないです。

どちらにしろ、コーヒーなどの香りが強いものに混ぜて飲めば大丈夫でしょう。

 

こなゆきコラーゲンとマリンの違い②吸収力が違う

コラーゲンは「体内で分解された後」に吸収されます。

豚皮コラーゲンは、豚の体温と同じくらいの温度(38~39度)で溶ける一方で、鮭皮コラーゲンは約20℃ほどで溶け始めます。

なので、鮭皮コラーゲンの方が体内に吸収されやすいということが言えます。

 

こなゆきコラーゲンとマリンの違い③価格が違う

こなゆきコラーゲンは1000円(税込)

こなゆきマリンコラーゲンは1490円(税込)

楽天やYahoo!などの通販ショップでは、いずれも上記の価格でした。

約500円の違いはありますが、個人的には「こなゆきコラーゲン」を試してみて、効果を実感できたらマリンコラーゲンに切り替えるのがいいと思います。

こなゆきコラーゲンをお得に買うなら…

こなゆきコラーゲンをお得に購入するなら楽天をおすすめします。

というのも、楽天市場のセールなどが開催(7月だと七夕セール)されたり、クーポンが発行されることがあるからです。

また、割引価格で購入できたり、高倍率ポイントがもらえることがあるので、時々チェックしてみてくださいね。

>>楽天市場でこなゆきコラーゲンを詳しく見る

>>楽天市場でこなゆきマリンコラーゲンを詳しく見る

 

コメント